特別編 -イラスト書いてもらったよ!-

 

 

「はいこんばんわ。すまさんです」

 

 

「皆様ご無沙汰しております。私、オットー・リリエンタールと申します

ご存じでない方に説明させていただきますと、19世紀の航空力学における第一人者で

かの有名なライト兄弟にも多大な影響を及ぼし、現代の飛行機の原型にもなる

エンジン動力の飛行機の始祖を作り出しました。不運にも飛行実験による墜落で亡くなりますが

私の実験が実を結び、後の近代、現代における飛行機の歴史を紡いでk

 

ヒゲです。当ブログの不法占拠者です」

 

「説明、雑じゃね??」

 

 

「ROブログのここで、誰がお前のことを知りたがるんだよ!!

そもそもブログのマスコット的な存在だったら、ポリンとかスボアとかのゆるキャラ系から

ロリルリとかアリスとかのあざとい系まで、ROキャラで色々いるのにさぁ!!

なんでうちのブログの代表キャラがお前なの???」

 

「それは私が知りたい。そもそも私ってあなたが脱臼したときの一発キャラだったはずなのに

なんでかレギュラーになってるんですが、どういう理由でそうなったんですか?」

 

「あー・・・文章だとブログ書くのが苦手で、こういう会話形式だと

書きやすいし、文章量も水増しできていいかなと思って、最初はだれか知り合いでも許可貰って

相方にしようかと思ったんだけど・・・」

 

 

「あ、お前ゲーム内で友達いなかったもんなwwwwププーwww」

 

「黙れよ!!お前だってFGOのオファーの「オ」の字すらないマイナーヒゲじゃないか!」

 

「グッ・・・!FGOはともかく!かがりさんのブログに引き続き、

今回レキさんとこのブログにもゲスト出演したんですよ!!

どうやら私の誠実なキャラクターが皆様にご理解いただけたようで感謝しております」

 

「ただお前のツラが面白いだけだ調子に乗るな!」

 

「ツラのことを貴方が言いますか??ここを見ている皆さん知ってますか??

この人、先日風呂上がりにスッ転んで下駄箱の角に顔面強打したんですよ?www

目の下に横一文字の切り傷作って、翌日仕事場でのあだ名が「モンキー・D・ルフィ」になったんです

海賊王にwww俺はなる!wwwいやいや海賊じゃなくて蛮族王でしょ貴方はwww

そーいえば私の初登場が墜落つながりで、あなたが落下して肩脱臼したときですから

今度は目の周りを怪我したつながりで、伊達政宗か夏侯惇さんの出番ですか?www」

 

「・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

すまさん、こんなブログをやりたかったのかな・・・?

 

 


 

「とまあ、そんな鬱な出来事を速攻ひっくり返す嬉しいサプライズを

先日レキさんからいただきましてね!!」

 

「あ、復活した」

 

「なんと!レキさんがたまり場のみんなのイラストということで

あたしも可愛く描いてくれました!!」

 

 

 

 

←縮小してあります 拡大バージョンはレキさんのブログへ是非!!

 

 

 

「キャー!(≧∇≦)すごくかわいい!!そしてなんかセクシー!!

本当にれきさんありがとうございます!!そして見たかヒゲ!!これがすまさんの可愛さだ!!」

 

「・・・・・・??いやいや、ほかの方々は分かるんですが

貴方がこのイラストの中のどこら辺にいるんですか・・・?」

 

「うん!ヒゲ!お前が嫉妬に駆られてすまさんの真実の姿を認めたくない

そんな気持ちはわかる!!だがなぁ!これが現実なんだ!見てみろ!!」

 

←ちゃんとすまさんが描かれているだろう!!

 

 

 

「え?いやいや違うでしょ?私しっかりレキさんのブログで確認しましたが

 

←どこにもすまさんとおぼしき人物が描かれていませんが???

 

 

目ん玉腐ってんのかヒゲ!!

お前の目にあたしはどんな化け物が写ってるんだよ!!」

 

「あ。え???は???この美人キャラが貴方???

いやいやいやいや、ないないないない!!だって私の知っているあなたのイメージって

 

+ +

(筋力)         (プロポーション)            (性格)

 

この悪魔三体合体をして

 

←少々予定と違った悪魔

そこに合体事故で誕生した悲しいモンスター

それが貴方じゃないんですか??」

 

「そろそろ泣いてもいいか?」

 

「悪かったよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

すまさん、こんなブログをやりたかったのかな・・・?

 


 

レキさん。本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

久々の更新がこれか!!

前回のあらすじ

 

朝青龍がコロコロのマンガにブチギレ

 

 

(ニヤニヤ)

 

「や ば ひ」

 

「このブログがドイツ大使館に見つかったら国際問題になる」(ガクブル)

 

「そもそもROプレイヤーも見ないから無用な心配だけどな。あと注目されるぐらい更新しろ」

 

 

「何も反論できねぇ」

 


 

良い子のみんな!始まるよ!ROショートコント

髭蛮族


登場人物紹介

すま田ルイ53世

本名「燕 すま」 通称男爵。髭蛮族のツッコミ役

 

ディグち君

ディクト。通称ディグち君。髭蛮族のボケ役


   

「ハッハッハッハッハッ・・・・スマッサーンス!!どうも、蛮族です」

「蛮族のショートコント。イリュージョンDが実装されたので、行ってみたくなったよ!の巻」

 

 

「いやぁー、イリュージョンダンジョンというのが実装されたねぇ、ディグち君」

 

「男爵様!イリュージョンDはいったいどんな感じなんですか?」

 

「いやいや、まだ行ってないから行ってみたいとは思っているんだけどねぇ?

情報が早いディグち君はどんな所か聞いているんだろう?どんな場所か知ってるかい?」

 

「もちろんです!男爵様!」

 

「さすがディグち君。で、一体どんなところなんだい?」

 

「フェイヨンDと氷Dの敵データをいじりなおしただけの、水増しダンジョン」

 

「いや初っ端からディスっとるやないかーい!」

「ノンノンノン、ディグち君!ノンだよ!もっと前向きな話題だってあるだろう!

ほら、経験値が高くてレベルが上げやすいとか、新しい装備のドロップとかもあるんだよ?

新しい頭装備や肩や靴装備だってあるんだし、エンチャントだってできるんだ

ディグち君もほしい装備の一つとかあるんじゃないかい?」

 

「あ、僕、+10ガーデンとライオットダクハンと+9デビエスランと
暴走魔力と大鷲s時空ブーツあるので、特にいらないです」

 

「お前どんなブルジョワやねーーん!」

 

「なんなんだ!ディグち君!もういい君の情報はいらないよ!

実際に行ってどんなもんか確かめるから、一緒に来たまえ!」

 

「実はボク!イリュージョンDに、行きたくてもいけないんです!!」

 

事情が変わった!!

ひょっとしてディグち君、レベルがたりないのか?確かに要求レベル170はなかなか厳しいからねぇ

今ディグち君のキャラクターで、レベル高いのはいくつなんだい?130?140?」

 

 

「167!!」

 

「いやがんばれやーーい!」

 

「あとちょっとじゃないか!ハートハンターとか付き合ってあげるから

もうちょっと頑張ってみようよ!それで170になったら、一緒にイリュージョンD行ってみようじゃないか!」

 

「ボク本当は、フェイヨンや氷Dよりも、実装したら行ってみたい
イリュージョンやナイトメアDをずっと待っているんです!!」

 

事情がかわt・・・!

急にどうした!!まだ実装されてないタイプのリメイクダンジョンに行ってみたいってこと??

まあゲフェンDやジュピロスなんかのアッパーバージョンDとかだったら吾輩も行ってみたいが・・・

ディグち君はどんなダンジョンがリメイクされたらいいと思ってるんだい?」

 

「プロンテラ地下水路(通称下水D)」

 

 

「いやなんか嫌やわーーい!」

 

「メイン敵は HP2M以上ある、人間型の盗蟲シリーズ

 

 

「いやテラフォーマーズかーーい!」

「ダンジョン名は『プロンテラ地下水路 マーズ』

 

 

「いやテラフォーマズかーーい!」

「MVPボスは、黄金に輝く    奇行種の巨人」

 

 

「いやテラフォーマーズちゃうんかーーい!」

 

「なんなんだ!ディグち君!そんな気持ち悪いの実装されるわけないだろう!

妄想はいい加減にするんだ!」

 

「まあ、イリュージョン(幻想)ダンジョンなだけに、

いろんな想像するのは自由ってことで!」

 

 

「なぁるほどぉ!!ハッハッハッハッハッハッ・・・!!!」

 

 

 

 

「ボンジュール!!」

 

 

 

 

 


 

君が泣くまでっ!殴るのを!止めないッ!ROショートコント

髭蛮族


登場人物紹介

すま田ルイ53世

連日の猛暑で、汗をかきすぎて少し体重が落ちて、少し胸と心がへこんだ

クーラーは若干苦手

 

ディグち君

連日の猛暑で、汗をかきすぎて少しビールの消費量が増えて、少しお腹が膨れた

クーラーは好き


「ハッハッハッハッハッ・・・・スマッサーンス!!どうも、蛮族です」

「蛮族のショートコント。欲しいものができたので、お金を稼ぐ方法を教えてほーしい!の巻」

 

 

「ああー困った困った。欲しいものがあるんだが一向にお金が貯まらない

ディグち君。何かいい金策方法はないのかね?」

 

「任せてください!僕の考えたいい方法を男爵様にレクチャーします」

 

「ほほぉう?どんな方法なんだい?」

 

「まず!ブロンテラで高そうな衣装装備の人を見つけます

そしたらその人にウィスでこう言うんです

こんにちわ!ラグナロクオンライン運営チームです」

 

 

「いやワシ アカBANされるやないかーーい!」

 

 

「ノンノンノン!ディグち君ノンだよ!もっと危険性がない方法での

資金稼ぎの方法を教えてほしいんだ」

 

「でしたら、レアアイテムで一発狙いとかどうですか?」

 

「急に堅実だね!!いっとくけど吾輩 そんなにレア運とかないんだよ

ちなみにどんなレアアイテムを狙うといいんだい?」

 

「それはもちろん!ボスカードですよ!出れば一発でギガ単位のお金が稼げますよ!」

 

「いやいやいや、無理だろうそんなの!吾輩のレア運じゃむりだよ」

 

「大丈夫です!僕の方法なら絶対ではないですが、出る確率を上げることは出来ます」

 

「もうディグち君の「大丈夫」は全然信用できないんだが・・・

一応どんな方法か、聞いてみようか?」

 

ネカフェボーナスウィークで、ガム噛みながら毎日13キャラでMDボスを回す」

 

 

 

「そんな金も暇もあらへんわーーい!」

 

 

 

 

「何なんだディグち君!さっきからまともな金策方法がないじゃないか!

吾輩は本気でお金に困っているんだよ!このままじゃまたかがりんから

借金生活する羽目になるんだよ」

 

「貧乏だって、僕は今のままの男爵様がいいと思うんですよ!!」

 

事情が変わった!

急に何を言い出すんだ!お金をためて、いろんな装備を手に入れるほうが

いろんな場所にもいけるし、楽しみが広がるじゃないか」

 

「装備とか、強さとか、そんなものより 僕は男爵様と一緒にいることの方が大事なんです

僕も貧乏ですけど、お金よりも大事なものがある。それは 仲間じゃないですか!」

 

「ま、まあ確かに・・・吾輩ちょっとお金に振り回されすぎていたみたいだ・・・

目が覚めたよありがとう!ディグち君も貧乏だというが、ちなみに所持金はどれだけなんだい?」

 

 35億!」

 

 

 

「たらふく金はもっとるやないかーーい!」

 

 

 

「何なんだ君は!!急にブルゾン突っ込んできて!貧乏でも何でもないじゃないか

むしろ君がどうやってそんなにお金稼いだのか教えなさい!!」

 

「まあお恥ずかしい話なのでちょっと言いずらいんですけど

・・・くじでちょっとレア当たりまして」

 

「まじでぇ?!いやいや確かに否定的な意見もあるけど、ちゃんと生活が破綻しない程度の

課金なら、別にお金の使い方は自由だから吾輩はいいと思うんだ。

いやそれにしてもディグち君。レア当てたっていうけど、どれぐらい引いて出たの?」

 

 35億!」

 

 

 

 

「リアルでもたらふく金はもっとるやないかーーい!」

 

 

「ありえないでしょ!!そんな金額!だとしたらくじのあたり確率相当悪いよ!?

そもそもそんなにくじを引くお金、どこから出てるの??」

 

「年金!」

 

 

 

 

「お前トシいくつやねーーん!」

 

「あと軍人恩給!」

 

 

 

 

「お前トシいくつやねーーん!」

 

「あと、駅前の貸しビルとショッピングモールの家賃!」

 

 

 

 

「お前一体何者やねーーん!」

 

 

「もういい!!ディグち君の意見は何の参考にもならないよ!

リアルでもゲームでも金がない吾輩は、地味に金策するから!!」

 

「あの、男爵様、最後に一つだけいいですか?一応金策にもなるお話なんですが」

 

「なに?」

 

いま、8/13までに、一万円分のウェブマネーでROネットストアで買い物をすると

グリードが使える下段装備がもらえます!換金効率のいい装備なので、みんな買ってね!!

以上、お得なお知らせでした!ガンホー!(←TVCMのあの声で)」

 

「なぁるほどぉ!ハッハッハッハッハ・・・・・!

 

 

 

 

「ボンジュール!!」

 

 


 

ギャルのパンティーおーくれ!ROショートコント

髭蛮族


登場人物紹介

すま田ルイ53世

貧乳派

 

ディグち君

巨乳派

 


「ハッハッハッハッハッ・・・・スマッサーンス!!どうも、蛮族です」

「蛮族のショートコント。レキさんがブログ始めたので

ディグち君もブログ始めたくなーったよ!の巻」


 

「男爵様!ぼく!ブログを書いてみたいと思うんです!!」

 

「ハッハッハッハッハッ…ディグち君。急だよ?話題がいきなり急すぎるよ?

それで?ディグち君が・・・その・・・ププッ・・ブログ??だっけ?書いてみたいのかい?

どんな感じのブログにするのか 聞かせてもらってもいいかな?」

 

「まず、ブログを書くときは、一発目でキャッチ―な挨拶とかがあるといいと思うんですよ」

 

「ディグち君がまともなことを!天変地異の前触れか!!?

それで?どんなつかみで行くのかな?」

 

「ちゃおうー(*・ω・)ノ ディグち君だよっ」

 

 

 

 

 

思いっきりパクってるやないかーーい!」

 

 

「ノォン!!ディグち君ノンノンノンだよ!

パクリはだめだよぉ!!きちんとオリジナルで勝負しないと」

 

「でも男爵様も 今回ある意味キャラパクってますよね?」

 

「余計なことは言わなくていい!その分ネタはROネタでやってるから

勘弁してほしいんだよ!吾輩のことはいいから、ディグち君はまず、どんな感じのブログを書きたいんだい?」

 

「バイクとサークルメンバーのBBQイベントのブログ」

 

 

 

 

 

「ゲームネタブログちゃうんかーーい!」

 

「そうじゃないだろう!!なんでROプレイヤーつながりの吾輩たちが

そんなの読まないといけないの??せめてゲームブログにしようよ」

 

「じゃあ・・・スペランカー攻略ブログ」

 

 

 

「今更それで何書けるねーん!」

 

「そうじゃないでしょ?ROネタでブログ書こうよ!」

 

「じゃあ・・・イベントや大型アップデートの攻略やデータを載せる

攻略ブログをやってみようかと!」

 

「事情が変わった!!

いやいや、難しいよ!そーいうブログって、色々調べたりしなきゃいけないし!

情報の速さとかも重要だよ!ディグち君どれぐらいのペースで更新とかできるの??

 

「三か月に一回」

 

 

「いやがんばれやーーい!」

 

 

「ダメに決まってるでしょそんな攻略ブログ!いや攻略ブログじゃなくてもだめだよ!

人気のブログに必要なのは、たとえ短くてもいいから、こまめな更新と、ちょっとしたユーモア

そういうのがブログには大切なんだよ?」

 

「男爵様!一言言ってもいいですか?」

 

「ん?何かな?」

 

  

「その厳しい目 自分自身のブログに向ける勇気ある?」

 

 

 

 

 

 

「まさかのネタ元でおこられたわーーい!」

 

「ディグち君やめて!マジでやめて!?悪かった!吾輩・・・いやすまさんが悪かったから

今回のネタも「ディグち君」って響きが気に入ったからやっただけで、特に深い意味はないし

ネタもなかったんだ!ちゃんとブログはまたやるから、もうその話は止めよう!な?」

 

「まあそういって、またすぐさぼるこんなブログだけは

みんな、絶対真似しちゃいけないよ!ってことですね」

 

「なぁるほどぉ!ハッハッハッハッハッ・・・・!」

 

 

 

「ボンジュール!!・・・って効いてない!」

「甘い!今度はこちらの攻撃だ!くらえ!」

 

 

「ジェノサイド!!ディグちカッター!!!」

 

 

髭蛮族 次回をお楽しみに

 


参考 本家ネタ

 

 

 

 

 

←髭男爵ネタなのに出番がなかったヒゲ

「いや別にいいんですけど」

 

 

では また次回

 

 

 


 

餓RO伝説SPECIAL

前回のあらすじ

 

 

 

 

「よしビジョウ撃破!!お?これは・・・」

 

 

 

「未鑑定兜!ダークハンド来たー!!」

 

 

 

「ん?ダークハンドってこんな丸っこい形だったっけ??

それになんかやわらかいような???」

 

 

「フッ、それはダークハンドではない」

 

 

「なに?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑コラでも違和感がない

 

 

 

 

 

この下ネタにはさすがのサラさんも激怒である

 


 

 

はいこんばんわすまさんです。蝶・サイコー!

色が黒じゃないのが残念ですが、ついに念願のパピヨンスタイルでお送りしていこうと思います

 

当面の目標であったビジョウソロ撃破を果たして、ちょっとした燃え尽き症候群にはいってしまって

 

かなりの長い間ブログをさぼってしまって、MVPカードも出していないのに

ブログをこのまま更新ストップすると、かがりんに何をされるかわからないので

さぼっていた間に起きた出来事とかで更新しようと思います

時間は空いたが、これで大丈夫なはずです!

ね?かがりん?

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

「そんなわけでご無沙汰いたしました。すまさんです」(シベリアで強制労働しながら)

 

「お久しぶりです。FGOのオファー最有力候補と噂の、オットー・リリエンタールです」

 

「まだその妄想してたのな、ヒゲ。諦めろ、お前の知名度では無理だ
職場の後輩にお前の名前言って知ってるかって聞いたら、「横浜八景島シーパラダイスっスか?」
って、オットセイと勘違いされたトンチキな返答しかされない程度の知名度だったぞお前?」

 

「その人確か、江戸の初代将軍を徳川秀吉って素で言い放った幼稚園中退レベルの
歴史知識しか持ってないでしょう!人選が間違ってるんだよ!」

 

「うん、人選に関しては本当悪かったごめんなさい。でも少なくとも日本でのヒゲの知名度はマジで
アタック25の問題になって、かつ、誰も回答できないぐらいだと思うんだ」

 

「誰が難問やねん!もう私のことはいいから、あなたがブログ書いてなかった間の出来事を

さっさと解説してくださいよ」

 

「あーそれなんだが、私あまりSS撮らないタイプだし、記憶もおぼろげなんで

簡単に箇条書きする程度でいいかしら?」

 

「だから書きたいことが出来たらすぐに更新しろというのに・・・今回はそれで

いいですから、次回からは早めに書くんですよ」

 

「おっけぃサンキュー!じゃあ10月ぐらいから、年明けまでの出来事を

簡単に紹介します」

 

 

 

10月の出来事

 

「えっ!今日は全員王宮メロン食っていいのか!!」

「ああ…しっかり食え。おかわりもあるぞ!」

 

11月の出来事

 

「えっ!今日は全員カボチャキャンディ食っていいのか!!」

「ああ…しっかり食え。おかわりもあるぞ!」

 

12月の出来事

 

「えっ!今日は全員ゴージャス☆ボイルドエッグ食っていいのか!!」

「ああ…しっかり食え。おかわりもあるぞ!」

 

1月の出来事

 

 

「1.5倍ウィークとか夢幻調査週間とかいいから3パー回復剤よこせ!!」

 

1月下旬~現在

 

「えっ!今日は全員グリフォンの丸焼き食っていいのか!!」

「ああ…しっかり食え。おかわりもあるぞ!」

 

 

「以上!ブログ停止期間の出来事でしたおしまいっ!」

 

「はっ倒すぞお前!!!

そんな内容で許されるわけねーだろ!!3パー回復剤のことしか書いてねーじゃねーか!

もっとこう・・・なんか大きい買い物したとか!レアが出たとか!そーいうの書けよ!!」

 

「いやホント3パー回復剤が神すぎてな・・・正月からグリフォン丸焼き期間までの

ノー回復剤の期間がマジテンション下がったんだ。そのイメージが強すぎて

確かにちょこちょこした出来事があったんだが、ほとんど思い出せなかった

あとせいぜい金策MD巡りしかしてないし、特に語るようなことも・・・」

 

「だからってこれはねーだろ!!何でもいいからないのかよ!!」

 

「じゃあかすかに覚えてるちょっとした出来事でいいなら」

 

「さっきみてーな内容だったら本当にすり潰すからな!!」

 

 

11月ごろの出来事

 

さようなら麒麟の角 

そしてこんにちわ反逆者のスカーフ*2(と、奇跡の青薔薇)

 

「これはあれだわね!リベリオン用にどうしても反逆スカーフが欲しくて

珍のおもちゃ用に昔買ってあった麒麟の角を売り払った時のSSだね」

 

「そういうのがあるなら最初から出せよ・・・というかずいぶん高値で売れたんですね」

 

「ちょーどラグくじに麒麟の角が入る半月前ぐらいで、今売った方が高く売れるんじゃないかなー

って、思ったところでちょっと欲張った値段で出したらうまいこと売れてくれました

そしたらその後すぐに麒麟の角がくじに入って、半値近くにまで値下がったので

すまさんにしては珍しく、うまく売り抜けた部類じゃないかと

で、持ち金と売り上げ合わせて、結構余裕ができたので、W反逆スカーフと

ついでに、麒麟の角の代わりの珍のおもちゃに、ASアスベルシオが使える青薔薇を買いました」

 

「あなたにしてはずいぶんうまく売り抜けたんですね。バカのクセに

昔、三日後に50Mにまで暴落したオークヒーローの兜を300Mで掴まされた

あなたらしくない出来事じゃないですか」

 

「フフフ、そんな過去のことはどうでもいい、そういっても過言ではないほど

すまさんは成長したんだよ!今のすまさんは相場師としての才能が花開いたんだよ

今のすまさんならRO内の相場にとどまらず

投資の世界でもひと財産築ける自信がある!!

 

「それは、そしてそこは絶対にやめとけ!!」

 

 

12月の出来事

 

ビジョウから未鑑定兜ゲット!!

 

「それはひょっとして冒頭のフリを回収フラグ・・・!」

←冒頭のフリ

 

 

 

「と、思うじゃん??残念wwwダークハンドでしたーwww」(SSは撮ってないけど)

 

「マジか・・・!すまの癖に・・・ちゃんとネタ回収しろよ・・・」

 

「もし魔女帽だったらそのオチでマジその時にブログ更新してたわね

むしろ当たりを引いてしまったことで記事を書くタイミングを失ってしまった感がある」

 

「ふつー逆ですよね?」

 

「言っておくけど、すまさんは普通じゃないからな」

 

「うん知ってる。で、どうですかダークハンド。ライオットと比べて使い心地は」

 

「ライオットセットが防御重視の性能だとしたら、ダークハンドセットは攻撃よりって感じで

どちらが優れているかというのは、場所によって変わってくるんじゃないかしら?

ライオットは肩や鎧でオプション付けるけど、ダークハンドはアクセサリーや盾で

オプション付けるから、4属性以外の属性鎧付ける場所ならダークハンドのほうが良かったりするわね

逆に、私のリベみたいに、職アクセ付けるキャラだと、ライオットのほうが良かったりする感じ?

ただ、レベル170から装備できるニーヴ武器使うならダークハンドの方がいいわねー」

 

「なんか長文でブツブツ語っててキメェ!」

 

「テメェが言わせたんじゃねぇか!!しばくぞ!!」

 

 

12月頃? かがりんからWアルクイエンネックレスレンタル

 

 

「徒歩メカにと、かがりんからアルクイエンネックレスをレンタルしました」(SSは撮ってないけど)

 

「いいかげん印象的な出来事があったらSS撮る癖付けような!!

そのせいでいちいち文章で説明しなきゃいけなくなるからブログ書くの

面倒になってんじゃねぇかお前!!」

 

「すまさんのキーボードはな、プリントスクリーンキーの二つ隣にパワーキーがあるという

二軒隣が爆弾魔みたいな配置しているんだ。MDでSS撮ろうと思ってそのまま電源が落ちるという

悲劇があるので、SSを撮るときは慎重にやらないといけないんだ。

ハートハンタークリア直前でSS撮ろうとして強制終了になった悲劇を繰り返しちゃいけないんだ!」

 

「キーボード買い換えろよ!それで、ネックレス借りてどんな感じよ?」

 

↓「こんな感じです」

 

「今まで火力も出ない、お金も稼げない、露店でゴミみたいな品を出すだけだった貧弱メカだった俺

でも、アルクイエンのネックレスを付けてからは、超火力が出るようになって、

フェンサラもハートハンターもソロでクリアできるようになって、さらに城2もAXTで範囲攻撃一掃!!

ドロップは残らずグリードを繰り返すだけで、いつの間にか深淵カードを拾っている生活!

疑っていたけど、このネックレスの効果は本物です!もう手放せません!

 

(プロンテラ在住 メカニックSさん(165))

(個人の感想です)

 

「ギャンブル雑誌の裏の公告っぽく言うんじゃない!!」

 

「でも言ってることは事実よ?こないだのイベントで実際にフェンサラソロ撃破できたし

特にさっきちょこっと話してた奇跡の青薔薇買ったおかげで、城2での狩りがメカでできるようになって

3パー回復がない期間は、ヴァナル影肩で、ずっとメカで城2狩りして深淵カードも2枚出ました

今度はメカソロでGHMDもチャレンジしてみようかな?」

 

「ここで青薔薇が活躍したということですね。でも最初は珍のために青薔薇買ったって

いってましたよね?珍は今どうなってるんですか?」

 

ブライとトルネコと珍は馬車な!

 

 

 

「扱いヒデェ!!」

 

 

1月下旬 サラの幻影 大長老アイリンカード実装

 

 

 

「わざわざそれを紹介するってことは!出たのか??」

 

「出ませんが何か?」

 

「デスヨネー」

 


 

 

「まあこのぐらいですかね?しいて言うことがあるとすれば」

 

「最後のは別に要らなかったけど、ちゃんとネタがあるじゃないか

またちゃんと少しずつでいいから更新しような」

 

「そうだな、またブログちょこちょこ再開するとするよ

富樫もハンターハンター連載再開したし」

 

「お前の更新再開基準そこかよ!!」

 


今回の記事の要約

 

ホント・・・頑張りますのでよろしく

 

 

ではまた次回に

 

 

餓RO伝説2 新たなる戦い

前回のあらすじ

 

かがりさんのブログにて私、オットー・リリエンタールがコラボされました」

 

「かがりんのブログに突如ヒゲ画像が配置されてるとか、場違い感がハンパ無かったな

お前の存在はこの辺境ブログでのみ許されるんだから、かがりんのブログしか見てない人からしたら

「何このヒゲ!!?キモッ!!」としか写らないんじゃないか??」

 

「いや最近のゲームとかだとこういったコラボとか割とよくあるじゃないですか

別のゲームの人気キャラがあの〇〇に登場!!的な。つまりコラボで登場するのは人気キャラの証みたいな

モノなんですよ!あ、ごめんなさいね。かがりんランキングであなたより上位に来てしまって」

 

「腹立つわーこいつ」

 

 

「まあ今回のコラボでの私の立場は言うなれば」

 

 

 

「鉄拳7でコラボしたギースと同じといっても過言ではないでしょうね」

 

「過言だよ!!!」

 


 

はいこんばんわすまさんです

 

今回はとうとう憎いあんちくしょうことビジョウさんをソロで倒すことができたので

宇宙海賊ゴー☆ジャスことビジョウ撃破までの流れを、自分用のメモもかねて

紹介していきたいと思います

(初撃破時のSS 普段SS撮らないからMVP取りのがしてる)

 


 

ビジョウデータ(公式モンスターサーチより)

 

7王家アップデート時に実装されたMD「過去の儀式の間」に登場するボス

超人強度1000万パワーHP1000万を誇るタフネスのほかに

水、地魔法、パルスストライク、ヘルジャッジメント、ガンバンティン、石化、混乱、毒攻撃

さらにHP3割以下で爆裂とわりかしやりたい放題なボス

アースクェイクと超フリーがないのが救い

 

無対策だと特に脅威となる全画面フロストダイバー(つまりジャックフロスト)の威力は即死レベル

実装してすぐにビジョウに挑んだすまさんに多大なトラウマを植え付ける

それ以降すまさんはビジョウの名を聞くたび

 

「ビジョー・ヒガシ。ん?ビジョーと言えば、ジャックフロストのビジョーかっ!!」

 

などとギース様っぽく驚くようになってしまうほどです

 

そんなハリケーンアッパーのビジョー・東さんと戦う、ギースマ・ハワードさんの装備がこちら

頭 ライオットチップ(ほぼ必須)

中段 カル耳(威力アップ)

下段 サバイバルオーブ(サバ杖セットでCライトニングの威力アップ)

鎧 不死服(石化対策 サラローブに刺してセット効果で詠唱中断無効に)

杖 +10サバ杖

盾 人間盾

肩 エクセリ肩(水耐性*2 地耐性*1)

靴 エクセリ靴(DEF MAXHP ASPD)

アクセ ヒールとテレポピアス(サラローブセットで詠唱中断不可用に)

 

この他には水レジポでジャックフロストの耐性を上げる

地魔法に関しては後述する「柱モード」で無効化できるので保険用に耐性50パーのみ

あと自爆アムダ用の火鎧。毒・混乱用のアサイーをいくつか。

あとはひたすら3%回復剤を詰め込む!

盾は人間盾。これすまさんかなりの間引っかかっていたのですが、ビジョウ戦開幕で

「このビジョウ率いる不死の軍団が~」的な発言があるので

ずっと不死盾で戦っていたという恥ずかしいエピソードがあります。

雑魚にスケルトンとかいますが、ここに出てくる敵は全部人間属性です!!

三味線かますとはセコイやつだぜビジョウ!!

 


ここからはビジョウ戦の流れを説明しつつ攻略

 

★1 パワフルスケルトン戦

ビジョウに話しかけて戦闘開始すると最初に出てくるのがこいつら

大体ノーマルとアーチャー型が各五匹ずつの計10匹ぐらい

ちゃんと用意できてるならそんなに強くないです。

ただ、戦闘開始前にビジョウに話しかけるときにビジョウの真正面から話すと

全員からフルボッコ死するので位置取りには気を付けましょう(経験者)

 

 

 

★2 パワフルアムダライス戦

スケルトンを全滅させるとビジョウが登場して、話しかけると始まるアムダライス戦

どうやらGHMDのも含めて、アムダライスはビジョウが製作したものらしい

ビジョウはヒメルメズの部下ということなので、会社でいうと

ヒメルメズ・サラ(部長)>ビジョウ(開発課長)といったところか

その後ヒメちゃんもGHMDでアムダライスを使用しているところを見るとビジョウのアムダライスは

組織内で結構使用されているということですね。多分別部署のサラちゃんあたりはビジョウの名を聞いて

「ビジョー・ヒガシ。ん?ビジョーと言えば、アムダライスのビジョーかっ!!」

 

なんて言われてると思うんですよ?

 

そんなビジョー東さんの最高傑作(自称)のアムダライスですが

大体やってくることは通常のGHMDのアムダとほぼ一緒なので対策もほぼ一緒

すまさんはWLでやってるので 壁際によってSW切らさずにクリムとチェーンライトニングとSOE打ってれば

大体オッケーです。たまにSW消えたときにダメージ食らったら慌てず貼りなおしてドレインライフで回復

 

 

★3 ビジョウ戦第一ラウンド

アムダを倒した後にビジョウに話しかけるとまず手加減バージョンのビジョウと対戦

ここで水レジポを飲んで水耐性をUP

手加減モードと言っても普通にジャックフロスト アースストレイン ガンバンティン パルスストライクと

割と高威力の攻撃を繰り出すので、最初のうちはここで死ぬこともあります

ルガールさんだって手加減モードの時は必殺技使わないのに!

 

ジャックフロストはどうやっても防ぎようがないので、水エクセリ肩やレジポでできる限り

水耐性100%を確保したほうがいいです

アースストレインも地耐性を取るのがベストですが、本気モードのビジョウ戦から使うサイトラシャが

めっちゃ痛くなるので、すまさんの場合は

この右から二番目のクリスタルのラインはアースストレインが当たらない安全地帯なので

このラインからはみ出さないように戦う通称「柱の男モード」で戦うのをお勧めします

柱を背にビジョウと戦うすまさん(画像はイメージです)

 

これでジャックフロスト アースストレインの二大攻撃を防げるので

ビジョウと取り巻きのミニアムダをまとめてクリムゾンロックとチェーンライトニングで

交互に攻撃しつつ、SWを切らさないようにこまめに張替えをします

ソロの場合はビジョウのガンバン→パルスストライクのコンボに注意

まともに食らうとへいきでHP半分近く持っていかれます

なのでガンバン来そうなタイミングになったらちょっと魔法連射を少し止めるようにした方がいいです

 

 

手加減モードビジョウを倒すと 休憩なしで自爆アムダモードに入るので注意!

すぐに不死から火服に着替えるのと、混乱かかっている可能性があるのでアサイーを

一個叩いておきましょう

 

 

★4 自爆アムダライス

 

ビジョウを倒すとすぐに始まる自爆アムダライス戦。

まともに食らうと即死なので、火服に着替えてとにかく巻き込まれないように逃げます

上の画像のように巻き込まれたら(混乱くらってテンパって逃げられなかっただけ)

WLの場合はアルティメット引きこもりモードこと、無敵のインプリでガード

火服着てれば何とか一発は耐えられますし 火力さえあれば自爆アムダ(火4属性)なので

ジャックフロスト連打のごり押しでも行けます

一定時間で自爆アムダは消滅 いよいよラストターンです

 

 

★5 本気になったビジョウ戦

自爆アムダモード終了すると、画面中央にいるビジョウと話しかけると戦闘開始

するまえに、必ず火服をまた不死服に着替えなおしてください

前回言ってた火服着たまま死亡はこれです

 

ビジョウに話しかけると どの位置から話しかけても必ず画面中央に強制移動&開幕クァグマイヤという

こすずるい手を使ってくるので、柱の男モードの位置まで移動するために開戦前に

柱までSWロードを作っておきます

こんな感じに

 

不死服着替え&SWロード開通という下準備をしたら話しかけて開戦!

落ち着いて柱まで移動します

 

本気になったビジョウの攻撃解説

 

アシッドブレス

不死服でダメージそのものは無効ですが頻繁に毒状態にされるのがうざい

アサイーあれば叩いとくのが吉

 

爆裂

手加減モードでありませんでしたが、このモードでは体力が3割ぐらいになると使用

このモードでクリスラやパルスを食らうと平気で2万ダメージ近く食らいます

 

自爆アムダ召喚

すまさんの死因第一位!交戦中に自爆アムダを召喚して詠唱して自爆。不死服なのでダメージ倍!

自キャラしか見てないといつの間にか自爆死してるので

常にアムダの存在を頭に入れておいて、詠唱始まったら無敵のインプリで

ビジョウにスタン食らったら泣いていい

 

ガンバン パルスコンボ

前半戦でも使ってきましたが、後半戦は ガンバン→パルス→パルスの

3HIT COMBOに

前半戦以上にガンバンからのSWリカバリーが重要に

もしまともに全部食らったら満タンから瀕死になりますし

爆裂状態ならほぼ確実にお亡くなりに すまさんの死因第二位

2回目のパルスで貼りなおしたSWも濡れたトイレットペーパーのように簡単に破れるので

ガンバンからのSW管理は気を付けましょう。

もしくはガンバンきたら毎度おなじみインプリで防御もお勧め

 

サイトラッシャー

地耐性取ってる場合はこれも結構なダメージに、大体地エクセリ2枚で12kぐらいのダメージ

急いでHP満タンまで回復しておきましょう

すまさんの場合は柱の男モードなのであまり意識してませんw

 

 

主な死因は自爆アムダの見落としと 爆裂モードの ガンバンパルスパルスコンボなので

この二つに気を付けて、常に3パー回復剤を叩いてHPを満タンにして

クリムゾンとチェーンライトニングを交互に打って持久戦覚悟で戦えば

 

 

ようやく倒せました・・・・って

ひっでえSSだなオイ!!

瀕死だし!毒状態だし!SWきれてるし!こんなのしかなかったのかよ!!

まあ勝てばいいんです勝てば

 

この後はビジョウと話すと茶番としてサラちゃん もとい

ウォルフガング・サラウザー 登場!!

 

「こじ付け無理やりすぎるだろ 謝罪を要求する」

 

瀕死のビジョー東を必殺のカイザーウェーブでとどめを刺してその場を去っていきます

 

 

 

サラウザー「カイザー!!ウェイブッ!!」

 

「いつから私は半裸の大男になったんだよ」

 

 

本物はこっち

 


 

そんなわけでやっとビジョウの倒し方が固まってきました

今ニーヴ武器の登場でダークハンドの価値が高くなってるので

こまめに通ってビジョウからダークハンドを奪いたいと思います

 

 

 

 


今回の記事の要約

ただし魔女帽!テメーはだめだ!!

 

ではまた来週

 

 

 

真赤な誓い

はいこんばんわすまさんです。

 

本日は茶番抜きで(すまさんにとっては)ビッグニュースが飛び込んできたので

緊急更新です

9/7の公式ブログのこの記事をご覧ください

 

近日中に実装予定の肩衣装(蝶の羽チック)

 

 

そう!蝶の羽タイプの肩衣装ですよ!!

この衣装が実装されることによって、

 

       +

       +

       =

 

蝶、サイコー!

 

2005年に連載が終了から12年の月日を超えて!ROの世界にパピヨン様が蘇る日が

とうとうやってきます!

思えば♀WLの衣装がパピヨンの素敵スーツに似てるな・・・と思ってから

パピヨンなりきり衣装を揃えていたのですが、あと一点!画竜点睛を欠く思いで

パピヨンのシンボルでもある背中の蝶の羽を待ち続けて数年

遂に肩衣装の蝶の羽が実装されるということで、すまさん狂喜して

今回短めながらも書き記しました

公式ブログの方では青色っぽい羽しか乗ってませんが

是非!!是非とも黒い蝶の羽の実装を!!!

 

 

「パピヨンって誰よ?」という方に 武装錬金OP動画をペタッと

0:59辺りで素敵すぎるパピヨン様がちらっと登場します