自己防衛すまさん

前回のあらすじ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「SNS等の報告と比べて、実際のエンチャ成功率が低いという研究結果が出ていますが?」

 

「誠に遺憾ですね 残念です」

 

 

 

「ちなみに、ご自身は?」

 

 

「僕ですか?当然」

 

 

 

 

 

「(エンチャント成功)バキバキ〇貞です」

 

 


 

はいこんばんわすまさんです

 

「お金いっぱい欲しいんだったらさ、レアとか当てにしちゃだめだよね」

 

「何言ってんだコイツ?」

 

「投資?他鯖脱出?もうボスカードとか当てにしちゃだめ!つまり」

 

 

「自己防衛だよね!」(ドヤァ!)

 

「凄くウザイ。なんで2021年になって自己防衛おじさんごっこしてるんですか?」

 

「いや、すまさん最近になってようやく気付いたんですよ」

 

「自分のバカさ加減に?」

 

「ちげーよヒゲ!!信じたくなかったけどすまさんって・・・」

 

「ひょっとしてレア運が悪いんじゃないか!って」

 

「いや知ってますよ?何年も前から、あなた以外はみんな知ってますよ?

あとさらに言うと、精錬運もエンチャ運もすこぶる悪いですよね。先日も所持金200M

全部突っ込んでヘッドフォンエンチャで全部破壊して、8か月ぶり17度目の破産ですよね?」

 

「人を甲子園出場常連校っぽく言うんじゃねぇ!」

 

「で?そんな周知の事実に今更気づいたことと、自己防衛おじさんの物真似に

何の関係が??」

 

「つまり、お金を稼ぐにはレア運に頼って狩りをするだけではだめだってことです

じゃあ何で稼ぐかというと、B鯖やN鯖に渡っての投資ですよ!」

 

「んー・・・・」

 

 

 

  「  」

 

「なんでだよ!わかるだろ!露店で今後値上がりしそうなものを買って

値上がりしたタイミングで売り払って、その差額で儲けるんだよ!」

 

「いやそれはわかるよ?でもさあ

お前金持ってないじゃん??絶賛破産中じゃん?

 

 

というわけで、WLのアクセうっぱらって資金を調達しました

 

「何してんのお前!!」

 

「うるせー!!倍にして返してやるよ!!」

 

「パチンコ中毒者みたいなこと言ってるんじゃない!」

 

「それは冗談として、今のところ暴走アクセあっても頭がライオットどまりの現状では

火力アップしてもたかが知れてるし、暴走アクセなくてもいつもの金策MD周りは問題ないんですよ

じゃあうっぱらって資金にしようというわけで」

 

「本当に大丈夫か?メインがWLなのに、最終的に身ぐるみはがされてない?」

 

「・・・・・・・・・・・・・・・・大丈夫です」

 

「いや速攻で否定しろよ!なに『その可能性もあるな・・・』みたいな間を作ってんだよ」

 

「いや流石に今回1Gも用意したからもう装備手放したりはしないよ

それに、今回勝負かける品物の目星もだいたい決まってるし」

 

「というと?」

 

「ちょうど資金調達したときが、バレンタインイベントやってたのね

そのイベントで産出された

 

猫服ことノブレスアニマルローブを、当時の相場で10M以下で販売しているのを確保

およそ50着ほど!!

 

 

そのエンチャント素材のチョココインを、当時の相場で1.8M以下のものを

200個ほど確保してみました

 

「ほうほう10M前後のアニマルローブを50着

それと1.8M前後のコインを200枚強・・・・・・・・って?え・・・?

じゃあ今お前の手持ちっていくら残ってるの???」

 

 

 

自分用のリベ服とかも買い増ししたから
ほとんど残ってないよ???

 

 

 

「今年も安定のホームラン級のバカだなお前!!

フツーこういうのって、余剰資金とか、ある程度余裕をもってやるもんでしょ??

なんで全額オールインしてるの!!しかもメインキャラの装備を崩したお金で!!」

 

「大丈夫だって、勝算もなしにブッこむほど、すまさんがそんな馬鹿に見えるか?」

 

「見えるよ?」

 

「よしまず黙って聞け。髭を毟るのはその後だ

基本的にイベントアイテムや装備というのは、当然イベントが終わったら産出が止まる

そしてこの後に控えるは、精錬祭といったイベントだ。当然過剰前提な今回の装備や

過剰した後のエンチャントアイテムの需要も高まる。精錬祭までこの装備を寝かせておいて

当日になったら放出すれば、その差額ですまさんハッピー!!というわけだよ!」

 

 

「理には適っているんだけど、言い方がムカツク

でも、あくまであなたの予想であって、当然下がる可能性だってあるんですよ?」

 

「大丈夫だって!!アミノとか記念硬貨とかの今までのイベントのアイテムも

寝かせておけばだいたい値上がってたし、それこそイベントが終わって供給が止まったら

そこからすぐに上がるから勝ちの見えた投資ですよ!!

あー含み益で何買おうかしらねー♪」

 

 

 

 


О

o

(・・・と、こんな感じでイベント終了日前後は浮かれていたわけですが)

 

 

(当時、すまが買っていたチョココインは 大体1.8Mというのを踏まえて

現在(3/16)のチョココインの相場をご覧ください)

 

 

ほぼ半値近くまで暴落しましたwww

 

 

 

そして、現在のすまの表情が、こちらになりますwww

 

 

 

 

 

「ねえ自信もって買い貯めたチョココインが半値近くまで暴落したけどwww

どんな気持ち??wwwねぇ?今どんな気持ちーー?www」

 

 

 

「えーっと・・・その・・・うーんと・・・」

 

 

 

 

 

さらに買い増してみました

 

 

 

予想外の行動に出やがった!!!」

 

 

「むしろ下がった時に買い増しておいて、儲けの差額を大きくする作戦だよ!!」

 

「でも、これ以上に下がったら マジで損失がハンパ無いことになりますよ?」

 

「まあ勝負は精錬イベントのときですから、投資である以上リスクは受け入れるよ

それにさあ、こんな言葉もあるじゃない」

 

 

 

 

 

 

 

バクチってのはな・・・はずれたら痛い目見るから
おもしれぇんだよ!ク~~ックックックッ!!

 

 

 

「バクチっていってるじゃねぇか!!何が投資だ!!」

 

 

 

ヒゲからのアドバイス

 

相場は水ものなので、リスクはつきものです

無理のない計画で、余裕ある資金で行いましょう。全財産を投入したり

借金で行ってはいけません。すまみたいに

 

投資は自己責任の世界です。正解はありません

「絶対に儲かる」とか「値上がり確実」といった言葉に踊らされず

リスクを飲み込んだうえで、自分の意思で行いましょう

値上がりを妄信してはいけません すまみたいに

 

全戦全勝は絶対にありえません、いつ、どこかで必ず損をすることはあります

常にリスクに備えて、分散投資をしたり、情報を吟味しましょう

普段の稼ぎも大事です。狩りや金策などの収入などで、損失に備えましょう

一点集中の投資は損したときも大きくなります すまみたいに

 

 


 

余談

 

「そういえば、今究極精錬やってますよね?アレでお金になりそうな装備を

購入して、それを叩いて成功すれば、今回みたいなことしなくても稼げたんじゃないですか?

いつも少額だけどやってるじゃない??」

 

「あ、去年からNISAとイデコの積み立てを毎月やってるんで

究極チケットに回すお金ないから買ってません」

 

 

 

「なんでそっちは堅実なんだよ!!!」

 

 

 

 

 

たまり場のフレイザード すまさん

 

 

前回のあらすじ

 

 

 

 

    

 

ポーズも似てる

 

 

 

 

 

 


 

はいこんばんわすまさんです

 

ほぼ一年近くブログを放置するという、すまハウスではそこそこある事になってしまいましたが

去年は飲食店勤務ゆえにコロナの被害をモロに被ってしまった事と、母親の入院が重なって

ほとんどROに触れることどころか、自身の今後について考えなければいけなくなってしまい

いろいろと忙しくなってしまって、RO復帰できたのはちょうどブートキャンプイベントあたり

 

 

このイベントは割と真剣にすすめて、一番レベルが高いキャラでWLが171程度だったのを

一気にWL2体&リベ2体を180に

 

 

 

レベルが低いキャラもブートキャンプイベントで・・・・

 

 

 

 

 

一気にレベル180に!!

というなかなかいいイベントの時に復帰出来ました

 

 

その後、レベルを上げてさあ本格始動!!と思っていたんですが

10月ぐらいからほとんど桃鉄やってたり、ディーさんのゲーム配信見たりしていて

アニバイベントすらろくすっぼ進めることもなく、現在に至ります

 

 

 

 

ディーさんのゲーム動画配信を視聴するたまり場の皆様(撮影 共同通信社)

 

 

 

とまあ、去年はさんざんだったり桃鉄やったりで、ほとんどROやってなかったんですが

最近ようやくぼちぼち始動して、今やってるバレンタインイベントも

それなりに進めております

 

なお、去年ほとんど動かしていなかったせいで、イルシオン以降に実装されたMDの討伐は

完全に火力インフレに置いていかれたので、ハード討伐はほとんどできません。

雑魚敵一体倒すのに3分以上かかります。3分て!!

 

とはいえ、今回のイベントは頑張れば経験値もそうですが、お金も稼げるので

ここで稼いで強い装備を買って、上級ダンジョンも攻略できるようになるはずです

さあ?そんなすまさんは、今回のイベント頑張っているんでしょーーーうかっ??

 

 

 

 

 

 

答え:猫型乾パンを買取露店していた

 

 

 

いやいや、これには訳がありましてですね!決して伊達や酔狂ではなく

もちろんスピーカ納品アイテムに出てくるとヤマを張っているわけでもありません

むしろ納品対象になってくれればうれしいんですが!

 

 

それは2/15の出来事にさかのぼります

 

ホワン ホワン ホワン スマスマ~~~(回想シーンSE)

 

 

 

 

「おーいディク野!賭け桃鉄やろうぜ!!」

 

「ほほう、いいですよ?何を賭けるんですか?」

 

 

 

「当然 一位の人の命令に他の人が絶対服従の
キム・ジョ〇ウンルールに決まってるじゃないか!」

 

 

「何その闇のゲーム?それにそんなこと言って自分が負けたら
どうするんですか??」

 

 

「昔、とある偉い人がこういったんだよ

戦う前に負けることを考えるバカがいるかよ!!って」

 

「どこのアントニオ猪木だ!!」

 

「どうしてもあたしが勝ってディーさんにやってもらいたいことがあるんだから

リスクは飲み込むよ。それにこういう名言もあるじゃん?」

 

 

 

 

 

勝負ってのはな、はずれたら痛い目見るから
おもしれぇんだよ!ク~ックックックッ!!

 

 

 

 

 

(・・・狂ってる・・・勝利の栄光に目がくらんでいる・・・!)

「ま、まあすまさんがそれでいいなら、いいですよ?」

 

 

よっしゃ!!ディーさんを勝負の場に引きずり込んだ!!

これですまさんが賭け桃鉄一位を獲ったら、ディーさんに

 

 

 

 

 

 

ゴッドハンド!悪代官!ライジングザンの3大バカゲー配信
してもらって バカゲー沼に引きずり込んでやろう!!

 

 

 

そう画策していたすまさんとディーさんの賭け桃鉄に

かがりんととむさんの二人を交えてゲームスタート

ルールは三年決戦!!

一年目の時点の順位は

 

一位:とむさん
二位:すま
三位:かがりん
四位:ディーさん(ボンビー付き)

 

 

正直この時点で「勝ったっ!第三部完!!」と思っていたんですが

結果はまあご存じの通り

 

神:ディーさん
貴族:かがりん
平民:とむさん
ド畜生:すま(ボンビー付き)

 

 

 

そして神からド畜生への非情な命令が

 

 

 

 

 

「猫型乾パン買ってこいよ!100個 ダッシュで!!」

 

 

 

 

 

こうして現在に至る!(回想終了)

 

恐らく、ROプレイヤーで猫型乾パン買取露店を出したのは

すまさんを含めても、多分10人といないんじゃないでしょうか・・・?

 

 

とまあ、そんなことばかりしていたせいで全然イベントでお金稼げなかったので

第三週あたりからようやく焦ってイベント勧めたりして小銭を稼いで

ようやく250Mぐらいたまったので

 

 

 

そのお金で711ヘッドホン二個買って
エンチャ成功させて2Gゲットしようと思います!!

 

 

 

え?なんでそんな負けが見えてるギャンブルに全財産突っ込むんだ!
ですって?

 

すまさんが今WLの火力装備として一番欲しい+9ガーデンが大体2G

 

そして、スロットあり711ヘッドホンの売値相場が2G強

つまりそういうことです!!

 

それにさっきも言ったじゃないですか

 

 

 

 

勝負ってのはな、はずれたら痛い目見るから
おもしれぇんだよ!ク~ックックックッ!!

 

 

 

 

 

一同(・・・狂ってる・・・勝利の栄光に目がくらんでいる・・・!)

 

 

 

次回 すまハウス

「燕 すまは 二度死ぬ」

をお送りいたします

 

 

 

イーブル=〇〇ール

前回のあらすじ

 

 

「6Gzで、お願いしm

 

 

「「「「「ノーマネーでフィニッシュです!!」」」」」

 


 

 

はいこんばんわすまさんです

さあ今回の記事はですね久しぶりに攻r

 

 

 


「いや何しれっと何事もないように進めようとしてんの?まず謝ることあるだろ?」

 


「・・・・・・パードゥン?(何ですか?)」

 

 


「いやいやお前、最後の更新いつだったか覚えてないの??

去年の九月だろ?7か月以上も放置しておいて、せめて理由を言えよ!」

 


「いや言ってもしょうがないし そもそもいつものことだし・・・

 

 


「いつもの事とか開き直るなよ!そんなんだからたまり場の人から

「ブログをさぼる事」=「すまる」とか言われてんじゃねーか!

まあどうせあれだろ?9月末にニンテンドースイッチ買ったから

それで遊びまくってブログ放置してたんだろ?年末にビルダーズ2買って

今はどうぶつの森あたりやってたんじゃないのか??」

 


「まあそれもあるんだけど」

 


「まるで他にも理由があるみたいに言ってるけど

どうせしょうもない理由なんでしょう?ハイハイ貴方がブログ放置するのは

いつもの事だから言ってごらんなさい?それで謝れよ!」

 


「年末に母親が双極性障害になって通院と介護に追われてて 

四月から転職が決まったものの 例のコロナ騒ぎで取り消しになって

なんとか前職に復職が決まっても、自粛休業中で

実質無職になったぐらいですよ」

 

 


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんか・・・ごめんな」

 


「ええんやで」

 

 


 

 

 


「とまあ5/6まで無職モードになってしまったので、久々に時間も余ったんで

ブログをいじってみようと思いました。とはいっても特にネタになるようなことも起こってないし

相変わらずボスは一切カード出さないしで

せっかくなので今回は

 

イーブルちゃん攻略記事でも書こうかと思います

 

 


「今更ァ!??

何年前のMDボスなんですか!?今はもっと歯ごたえのある

ミグエルとかロボとか、GHやノーグのテラーダンジョンとか

もっと需要がある攻略とかあるんじゃないんですか?」

 


「おいヒゲ!」

 


「何ですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「お前!イーブル先輩ナメてんじゃねぇぞオオン??

去年発売された三次職パッケ装備で、サラの幻影やTWOや

ビジョー・ヒガシは楽にやれるようになったけどな

珍パッケみたいな優秀職パッケは例外として、職パッケ装備オンリーキャラに

立ちふさがる最初の壁!それがイーブル先輩なんだよ!!

そう例えるなら

 

ロックマンで言うところのイエローデビル的存在

それがイーブル先輩なんだよ!

 

 


「その例え 20代の人には通じないと思うな」

 


「え?じゃあ」

 

ファイナルファイトで言う

ソドム的ポジションの方がわかりやすかった?

 

 


「もっと通じねぇよ!!何なの??カプ〇ンから案件でも受けてるの!?

そういうのもういいから!イーブルさんが初級者殺しの壁だというのはわかったから

さっさとやってください!」

 


「わかればいいんだよ。まあいずれミグエルとかロボとかもやっていきたいんだけど

まずミグエルはCP8超えると全然勝てないので、安定したらやろうかと思うのと

ロボやテラーダンジョンに至っては175オーバーのキャラがいないので・・・

 

 


「お金に目がくらんで、レベル上げを怠ったツケですね」

 


「ぐうの音も出ない」

 

 


 

 

イーブル先輩攻略(WL編)

 

 

 


「はいじゃああたしがいつもやってる対イーブル戦の装備がこちらです」

 

 

 

鯖セット +8ライオット カル耳  風+DEF+MAXHPエクセリ鎧

ボスV盾 赤チップ+アクセラレーターチップ(DR815&CG109カードセット)

 

 

 

 


「過剰サバ靴&杖はいいとして・・・他の部分 なんかショボくね?

ライオットが+8にはなってますけど、最近の主流は過剰ガーデンとかじゃないんですか?

太極玉は?八卦下段は?過剰覚醒ローブとかは?」

 

 


「おいヒゲ」

 

 

 

 

 


「天丼止めろよ!!」

 


「そりゃあいい装備があれば勝つのはたやすい!でもな!持っている装備をやりくりして

戦って勝つことだってできるんだぜ!なんならライオットだって+4で行けるし

杖だってサバセットじゃなくて、影杖とちょっとした知力ブーツでも戦えるんだよ!

まあ指がつかれるからHIではやりたくないけどな!

なんなら世間にはもっと安い装備でイーブルやミグエル倒せる人だって

いると思うんですよ。大事なのは装備じゃなくて 知恵と工夫!そう思わないか??」

 

 


「本音は?」

 


「ボスカード出て大金手に入れば

いい装備買えるのにな!」

 

 


「だろうと思ったよ!浅いんだよ!言い訳が!」

 


「そりゃあすまさんのモットーは「戦うのが好きなんじゃなく 勝つのが好き」ですからね」

 

 


「どこのフレイザード!!?」

 


「まああたしの事はどうでもいいとしてボスのイーブルについて」

 

 

 

 

 

(カード画像からイーブルさん 早くそのブロマイド下さい)

 

 


「死神みたいな大鎌を振り回すだけあって 攻撃力は高いですね

見た目もあって結構人気キャラなんですよね」

 


「そうね、まったく耐性取らないと一発7.8kぐらい持っていく高い火力

改造人間みたいな雰囲気 黒を基調にして、ネクタイやラインに赤をあつらえた衣装

 

 

 

 

 

 

 

まあルガールみたいなものですわ

(黒と赤を基調、(後に)改造人間、 高火力)

 

 

 


「何言ってるのお前!!全然違うじゃねぇか!人気の女子キャラと

こんな凶悪なおっさんを一緒にするなよ!!」

 


「はい、そんなルガー・・・・イーブルさんとの戦い方を」

 

 

 

 

まずは始まる前にエナジーコートとSWを張って準備

あと混乱くらうとこの後のギミックで死ぬのでアサイーのような混乱解除アイテムをセット

 

 

 

 

最初のイーブルは通常攻撃と混乱スキルぐらいで特に怖い攻撃はしないので

CLをひたすら連打すれば、大体すぐにおわります

 

 

 

ある程度体力削ったらイーブルが場所移動するので追いかける

この時、すぐ階段を上らないと 下にいっぱい敵がわいて袋叩きになります

この時、混乱くらって階段上れないことがあるので、慣れるまでは移動前に

アサイー叩いておきましょう

 

 

階段上に行くとイーブルと砲台*3がいるので落ち着いてSWを張って

イーブルの攻撃を防ぎつつ、砲台を慎重に処理。遠距離攻撃はSWで防げないので

回復剤やドレインライフなどで体力管理はしっかりしましょう

第二戦のイーブルもヘルジャッジを使うようになった程度で特に怖いスキルはありません

ここまでのイーブルさんは本気を出さないので落ち着きましょう

最初に必殺技を出さずに舐めプするイーブルさん

 

 

 

1ラウンド目は本気で戦わない

ルガールみたいなものですわ

 

 


「もうルガールはいいよ!!」

 

 

 

 

 

そして体力が半分ぐらいになると再び場面転換してラウンド3

 

とうとうイーブルさんが本気をだします!!

まあルガールみたいなものですわ

 

 


「画像がおかしい!!」

 

 

 

ココからイーブルさんが本気になるのと、雑魚敵が湧いてくるので

まずは壁際に場所移動してSWを張って雑魚を処理しつつCLでダメージを重ねていきます

ある程度まで体力を削ると2HQを発動して高火力を連射してくるので

体力に気を配りつつ、SW管理をしっかりしましょう

さらに本気になったイーブルさんは数々の高火力スキルを使ってきます

 

 

死神のエフェクトのヘルジャッジ

 

   

メテオアサルトっぽい衝撃波(パルス?)

 

 

イーブル

ソウルブレイカーのような斬撃を放つ技

 

どれも発動したらまずSWは破られたと思ってかけなおしに注意してください

 

 


「だから変な画像混ぜるなよ!!」

 


「何かおかしい所がありましたか?」

 

 


「お前の頭だな!」

 

 

 

そしてそんな数々の高火力攻撃をしのぎつつ

丁寧にCLを叩きこめば見事イーブルさんを撃破

報酬をもらって終わりです

 

 

 

 

なおこの後、イーブルさんは自爆

 

 

 


「しないからな!!」

 

 

 

 

 

 


 

 

 


「ふー攻略記事なんて柄にもないことやったから手間取りました」

 

 


「お前攻略記事書きたいんじゃなくて

ただ「ルガールみたいなもの」言いたかっただけだろ!!

 


「ばれました?」

 

 


「あからさますぎるんだよ!!」

 


「カードもスナイピングベールもくれないからむしゃくしゃしてやった

ルガールとの共通点が多いと思った 今は反省しているwww」

 

 


「草生やしてんじゃねぇよ!!絶対反省してねぇな」

 


「まあこれでイーブル攻略も書けたので、次回はオースのミグエルを

安定して倒せるようになったらまた攻略かこうかと」

 

 


「先に言っておくけど

タイガーマスクネタは禁止な!

 

(  ゜益゜) チッ!

 

 

 

 

 

 

 

今回の要約

追いつめられると爆裂やらEQやらで本気出すROのボスは

大体ルガールみたいなものです(言いたいだけ)

 

 

 

ではまた次回

 

 

 

 

 

 

参考動画 ルガール・バーンシュタイン入門

 

 

 

 


たまり場での私の扱いは大体こんな感じ

前回のあらすじ

 

 

 

 

 

 

(前奏)

 

 

 

風の中のすばる  砂の中の銀河
みんなどこへ行った  見送られることもなく

 

 

 

草原のペガサス  街角のヴィーナス
みんなどこへ行った  見守られることもなく

 

 

 

地上にある星を  誰も覚えていない
人は空ばかり観てる

 

 

ツバメよ 高い空から  教えてよ 地上の星を
ツバメよ 地上の星は  今どこにあるのだろう

 

 

「プロジェクトS」(SUMA)

-蛮族系マジシャンと マウント系RK-

 

 

「プロジェ〇トXっぽくしてもクソエピソード臭は消せないぞ!」

 

 

 


 

 

 

「五千円で お願いします!」

 

 

今週の挑戦者から まさかのゼニーではなく現金要求!

この言葉に たまり場の虎たちが吠える!

 

 

「皿で 私たちに何が貢献できるのか伺いたいです」

 

「育てる気が 見られないんですよね?!」

 

「すまちゃんなら行けると思うけど・・・」

 

( ゜益゜)

 

「それより米を出せ 話はそれからだ」

 

 

果たして 彼女は虎たちから 金を得ることができるのか?

 

ゼニ―の皿

「ソーサラーパッケ編」

「では、今回の希望額をお伺いします」

 

 

「五千円で お願いします!」

 

 

 

 

「!!!」

 

ゼニーではなく現金を要求する彼女の言葉を聞いて
虎たちに緊張が走る!!

 

「その五千円の使い道は?」

 

 

 

「はい ソーサラーパッケを購入して皿を育てようと思います」

 

 

「皿・・・ですか?では聞きますが その金額を私たちが出すことに
対するメリットは何ですか??」

 

「はい、WLと比べて支援色が強い皿を育てることにより
パーティプレイなどで幅広いサポートが可能になります」

 

「今、支援色が強いと言いましたね。だったらわざわざ五千円使って
皿を育てるよりも、ずっと動かしてないABでも育ててはいかがですか??」

 

「そうねぇABのほうがパーティープレイに向いていると思うよね」

 

 

「いえ、装備が不足しているABよりも、パッケ以外の
不足している装備をWLの装備でまかなえる皿のほうが、活躍できます」

 

 

 

足りない装備はWLの装備を流用してというプランを掲げる依頼者

しかしここで!二匹の虎が吼える!!

 

 

 

「でもその皿が 動いてるところ見た事無いんですが??
正直 育てる気が見えないんですよ!!」

 

「皿とかいいから 米出そうぜ 話はそれからだ」

 

 

「百歩譲って、皿を育てたとして、パーティープレイで
役に立つって言うけど、そもそもすまちゃん、パーティープレイしてる?」

 

 

「・・・・・・・・」

 

 

「それにあれだ 支援できねぇだろ 破壊担当みたいな
プレイスタイルで生きてきたのに」

 

 

 

「でも装備があればすまちゃんなら行けると思うけど・・・」

 

 

 

 

「会長 甘やかしてはだめです。たとえ装備があっても
すまさんこれですよ??」

 

 

 

 

カバ

 

 

「蛮王だから知能は・・・」

 

「いやいやいや、やれるて!やれるって!!
パッケあればスキルも強くなるしやれるって!!」

 

 

「スキルが強くなるって言うけど、今回のパッケで強くなる
スキルとかわかってますか??」

 

「さ、さすがにそれはわかってますよ!スペルフィストでしょ?」

 

「そう、スペルフィストですね。で?そのスペルフィストで
どうやってパーティーで役に立つのかな??」

 

「あ・・・・!」

 

 

「あとそのパッケ、詠唱短縮効果もあるからスペルフィストが
使いづらいぞ?それもわからないで皿育てるとか無理だろ??」

 

 

「まあすまさんはこれですからね」

 

 

 

 

 

   

すごい      カバ

 

 

 

「うーん、すまちゃんにゼニーだったら出してあげてもいいけど
流石にパッケ購入のために現金はちょっとねぇ・・・」

 

「僕たちにお金を出させるより すまさんは黙ってWL出そうね」

 

「狩りはWL それ以外は米 あとはいらないぞ?」

 

 

「はいじゃあそんなわけで、みんないいかな?ここまでの結果
すまちゃんの希望額に、誰も投資しないと分かったので

ノーマネーで、フィニッシュです」

 


すま皿、マネー不成立!!

 

 

 

「まあさすがに今回はちょっと無理がありましたね
そもそも皿パッケが残念仕様だったので、魅力に欠けていたのが
敗因だったと思います。珍パッケぐらい使えるパッケだったら-

 

「いや使えないのはバッケじゃなく お前」

 

「そもそも現金を要求するな、自分で稼ぐんだ!」

 

「ボスカード出せればパッケ性能の装備が買えるよ??
出せれば、だけど」

 

「き・・・きっといつか きっと 出るかもしれないから
が、頑張ってね・・・」

 

 

「まあすまさんは考えも甘いうえに、これですからねぇ・・・」

 

 

 

 

 

 

 

        

ちょう        すごい      カバ

 

 

 


ゼニーの皿 次回をお楽しみに

 

 

 

 

 

 

 

「いややんねぇよ??もう!!」

 

 

ヒゲッサンスラジオ ROストメッセージ

前回のあらすじ

 

せめてメガマン8ぐらいには進化したいすまハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

まあメガマン9まで進化すると元に戻るんですが!

 

 


 

 

「ヒゲッサンスラジオ ROストメッセージ」

 

このコーナーでは、ROプレイヤーから送られてきた

「日頃の感謝」「愛の告白」「お世話になったあの方へのメッセージ」

伝えたかったけど、言えなかった。会えなくなってしまった。そんな直接伝える機会を

LOST(ロスト)したメッセージを紹介する。心温まるコーナーです

 

 

 


 

 

 

「…ってなんですか?これ??」

 

「え?わかんないの?」

 

 

「わかんねぇよ!お前がバカだってことぐらいしかわかんねぇよ!!」

 

 

「よしそんな察しの悪い駄ヒゲにもわかるように説明してやろう

先月から公式でこんなキャンペーンをやっていてな

ROで体験した心温まるエピソードをTwitterで募集していて

優秀な作品にはなんとウェブマネーが最大で5万円ももらえるんだ!!

五万だぞ!大金じゃあ!!ゲボバハハハ!!!

 

 

「……心温まるエピソード持ってる人間が絶対しない笑い声してるんですが」

 

「…コホン、まあそんなわけで、私もこのキャンペーンに応募してみようと思ってね

私のROあったかいエピソードをまずブログで書いてみて、良さそうだったら

Twitter用に話を要約して応募してみようと思って、今回こんな企画をやってみようと」

 

 

「え?あったかいエピソード?あるの?お前に??」

 

「あたしを何だと思ってるんだよ!!」

 

 

「うん、自分の過去のブログ記事見直してみるといいよ?

きっと答えはそこにあるはずだから」

 

「やだなーヒゲー。ブログの内容はジョークみたいなものだし!

実際のすまさんは慈愛にあふれてて、ほっこりエピソードも持ってるんだから!」

 

 

「アーハイソーデスカ(棒)じゃああなたのROあったかいエピソードとかいう

クスリの効果で見た幻覚を垂れ流した文章を書いた紙を受け取ってますので

それをラジオの1コーナーみたいな茶番で紹介すればいいんですね??

仕方ないから付き合ってあげますよ」

 

「誰がピエールキメて、シャングリラポエム垂れ流しやねん!」

 

「だからあったかエピソード持ってるやつは

そんなこと言わないからな!!」

 

 


 

 

「…ハイじゃあ気を取り直して、お便り紹介いたします

ラジオネーム「ボスから四角い緑色」さん。

…だからラジオネームから欲望垂れ流しじゃねぇか!!全然期待できないんですけど

取りあえず読ませていただきます

 

ここからは↑のBGM動画を再生してお読みください

 

 

「元ギルマスのH(仮名)さんへ」

 

Hさん、お久しぶりですお元気でしょうか?

わたしがHさんと初めてお会いしたのはもうはるか昔

まだイダベルサーバーがサラサーバーと呼ばれていた時代

わたしがROを始めて初日のころにさかのぼります

 

当時の私は、まだ一次職のマジシャンに転職したばかりで何をすればいいのか分らず

アカデミーマップで、私と同じく始めたばかりのSさん(仮名)とお喋りをしていたら

当時最高レベルの150のオーラRKで声をかけてきたのが

Hさん、貴方でしたね。

 

Hさんは、まだ始めたばかりで右も左もわからない私たちに色々なことを教えてくれました

狩場や装備、お金の稼ぎ方などを教えてくださり、本当に感謝しております。

 

 

 

 

「なんかそれっぽいじゃないですか」

 

 

 

 

 

 

当時は、今とは違い転生や三次職になる道のりが非常に長く

三次職は始めたばかりの私には、目標の一つでもありました

「早く三次職になりたいなー」と、ほんの軽口程度に私がつぶやくと

Hさんは、こう言ってくれました

 

「三次職とか、枠買ってすぐなれるよ??
なんなら、オーラもスカラバ公平すれば一日で楽勝だし??」

 

貴方の言ったこの言葉は、アドバイスですか?それとも自慢ですか??

そのあとは、私が聞いてもいないのに他にもオーラABとオーラレンジャーがいると

言ってきたり、自分が持っている装備が何百Mしたりとか、自分がたりを一通り終えた後

私とSさんに了承も取らずに、ギルド加入申請を飛ばしてきましたね

そもそもギルドというのもよくわからない私たちは、流されるままに加入しましたが

後から同じギルドの人に聞いたら

全員、アカデミーで初心者を青田刈りしたメンバーでしたね?

それを知った時の私は

「高校野球部で万年補欠の子が、リトルリーグででかい顔してコーチ気取りプレイかな?」

そう、感じました

 

 

 

オイ!なんか雲行き怪しくなってきたぞ!!」

 

 

翌日、私がマジシャンのレベル上げをしつつ、マジシャン必須のFW縦置きなどの

練習をフィールドでしていると、ギルドチャットで「何してるのー?」と声をかけてきて

私がFWの練習していると言うと

「そんなのじゃレベル上がらないから、俺が壁してあげるよー。俺もうオーラだから暇だしー」

と言いました。私はFWとかの練習したいから大丈夫ですと、やんわりと断ると

「WIZなんて、スカラバでブラギの上でメテオ打ってればオーラなるのに
縦FWとかどうでもいいのになー??」

などとあなたは言いましたね。あなたのROはスカラバPTしかないんですか??

私が釣れないとみると、他のログインしているGMメンバーに絡み始めたHさんですが

全員に断られてましたね

 

あと、私とお喋りしてて、一緒にHさんに捕まったSさんは、ギルド抜けてました

 

 

 

 

「Sさん消えてんじゃねーか!!」

 

 

 

その後も、マジシャンのレベル上げに使えるリリースオブウィッシュという武器を

手に入れて、これでプレイが楽になって楽しいですと言うと

 

「でもリリース威力雑魚武器だし、早くSPPとマジブセット使うといいよ 俺も持ってるけど」

と言ったり

ソロ狩りしていてRO人生初カードが出てやったー!と喜んでいたら

 

「そのカード使えない、ゴミだよ?俺も深淵カード一枚出すのに3枚禿げカードってごみ出たけど」

などと言いましたね

RO知識に乏しい当時の私に、自慢を必ず欠かさないアドバイスを頂き、大変参考になりました

そんな、的確なアドバイスと指導の成果でしょうか?私が加入した時点で20人近くいたギルドメンバーが

半分以上いなくなってましたね!きっとHさんの教育が素晴らしくて初心者卒業したんでしょうね!!

 

 

 

「言い方!!お前の方が嫌な奴の言い方じゃねーか!!」

 

 

 

そんな自動車免許合宿よりも早く卒業者多数のHさんのギルドでしたが

私は覚えが悪かったのでしようか?なんと十日も在籍させていただきました!!

覚えの悪いプレイヤーで、Hさんのお手を煩わせてしまい、本当に申し訳ございません

早くにHさんのギルドを卒業して、その後数年にわたりお付き合いさせていただいたSさんは

「あの人と十日も我慢できるとか、介護士だったらスーパーエリートだね!」

と、褒められてるんだかよくわからないお言葉を頂きました。

 

 

 

時は流れ、数年後。Hさんのことも忘れて、というか無理やり記憶から消去した

ある日のこと

私は念願の三次職のWLになり、当時WLABペアのレベル上げのメッカともいわれた

名無しダンジョンのPTプレイを、ABメインプレイにしていたSさんと一緒に遊んでいました

当時はまだライオットチップも未実装で、脆い職業の代表格だったWL

ネクロとゾンスロにちょっと触れられたらすぐにデスペナという、非常に緊張感のある狩場で

横湧きにハラハラしながらマップを進んでいると、私の目の前にネクロが表れて

慌ててSWを展開してIWでネクロをハメ、急いでクリムゾンロックを叩きこもうとしたら

前方から私より高火力のクリムゾンロックを叩きこむWLが現れて、私のピンチを救ってくれました

 

そのWLは Hさん 貴方でした

 

 

 

 

「ああなるほど!さんざん落としておいて、ここでピンチを救うという

このパターンで持ち上げて、いい話に持ち込むタイプですか!」

 

 

 

Hさんのおかげで、危なくデスペナを逃れた私は、ありがとうエモを出して

お礼の文章を打ち込んでいるあたしよりも早く、私にこう言いましたね

 

 

「横殴りしてんじゃねぇよ!」
「ネクロ二確できない雑魚が名無し来るなよ」
「SS撮ったから晒し板に貼るわ!!」

 

そんなことを言われ、私が呆気にとられていると、いいたいことを言い終わったHさんに

流れてきたネクロの群れを私たちに擦り付けて、テレポしていきましたね

私とSさんは その二秒後死にました

Hさんは私たちには気づかない様子でしたが、相変わらずでしたね

あと、晒す晒す言ってましたが 私とSさんはそういう掲示板的なのは見ないので効果はないと思います

 

 

 

 

「落としっぱなしだったーー!!」

 

 

人間的にはともかく、レベルと装備は確かに高かったHさん

まだギルドにいたころ、Hさんにどうやって装備買うお金を貯めているんですか?と

お義理で尋ねたらあなたはこう答えてくれました

 

「パッケやくじの装備を売れば1Gとかすぐ貯まる」

「レアやカードや過剰で稼ぐのは馬鹿」

 

その金策が賢いのかどうかはわかりませんが、変なことを言って機嫌を損ねるのは

和と協調性を大事にする私としては好ましくないので

 

「すぐばれるウソをつくな!!」

 

すごいですねー、私お給料安いから、そんなにゲームにお金かけられないわーと言うと

私よりはるかに速いタイピングでHさんはこう答えました

 

「俺は資産運用をしているから金がある」

 

資産運用??株とか?

私がそう尋ねるとあなたは

「株とかFXとかギャンブル、あんなもんは金のないやつが損するためにやるもの」

というので、じゃあどんな方法なのか聞いてみると

 

 

 

 

「磁器ベストやネックレスを購入して、レンタルオーナーになる!
これは年利6%で、俺は毎月10万ずつ入ってくるから
これでパッケやくじを買ってる。この商品は途中解約しても満額返済が
保証されてるから、俺は全然損しない!」

 

・・・などと、私を含めたギルメンに熱く語っていましたね?

貴方が投資していた会社がどこの会社かは存じませんが

磁気ベストやネックレスを使ったオーナー商法で有名な会社が

マルチや詐欺の疑いで、二年ほど前に倒産してましたね!

そういえばHさん。あなたの噂を聞かなくなったのも大体二年ぐらい前からでしたが

何かあったのでしょうか?私にはその理由がわからず、心配です

察しが悪いプレイヤーでwww本当にwwww
申し訳wwございませんwwwww

 

 

 

「出てる出てる!!悪意出てる!!!」

 

 

そんなお世話になったHさんの分まで、私は現在もROを楽しくプレイしております

貴方が当時「150とか一日で余裕でなれるよ!」と、自慢気味に言っていましたが

今のROは、一日どころか5分で175になれるパッケが売っていますよ?

リアルマネーで解決するプレイが大好きなHさんなら、今のROは楽しんでいただけると思いますので

是非復帰された際にはお会いできる日を楽しみにしております

なお、長時間のプレイには肩や首のこりが出てくると思いますので、Hさんも当時絶賛していた

450万円の磁気ベストと、200万円の磁気ネックレスを着用してのプレイをお勧めします!!

 

それではお身体ご自愛くださいませ

 

 

「最後に運営のパッケもさり気にディスったなおい!!」

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

「とまあ、こんな感じの内容をROいいなエピソードに・・・」

 

 

「送れるわけねぇだろバカかお前!!?

どこが!!どの辺が温まるエピソードなんだよ!!!」

 

 

「ほらこう・・・当時のHさんのことを思い浮かべると

胸のあたりからグツグツと温かいものがこみ上げるでしょ?」

 

「それただの怒りの感情からくるムカムカだろ!!

というかこの話マジか??マジなのか??頼むから嘘だと言ってくれ

お願いします!!」

 

「いやまあさすがに全部が全部本当の話じゃなくて

ちょっと話盛った部分もありますけど・・・」

 

「ですよね!?さすがにあんなひどい内容全部が真実なわけないですからね!

で、どの辺が貴方の脚色なんですか??」

 

「磁気ネックレスの下りはちょっとそーいうネタ入れたほうが面白いかと思って

脚色しました。あのマルチの被害者って実際は高齢者が多かったらしいので」

 

 

「ですよね!じゃあ実際にHさんはお金をだまし取られたわけじゃないんですね」

 

「フツーにFXのハイレバで大損したって風のうわさで」

 

 

「普通じゃねぇ!!フィクションも現実もそう大差ねぇ!!

ていうかこれまじか??ここまでのひどい内容本当なのか??」

 

 

 

    「

 

 

「なんでハローバイバイブッこんだ!!ていうか否定しないのかよ!!」

 

「まあすまさんの話す内容の信用度は

 

↑社会人一年目のこの人の

次ぐらいに信用できる!とでも思っておいてください!

 

 

 

「うんなるほどわかった 嘘まみれだな!!

 

 

 

 

 

 

今回の記事の要約

ヒゲッサンスラジオ ROストメッセージのコーナー

メール募集

「してませんからね!!」

 


 

本家ネタ元

 

髭男爵ルネッサンスラジオ ラストメッセージ

最近のやつで一番すまさんが好きなネタ

 

ラストメッセージのコーナーは35:35あたりから